top250

毛穴が黒ずんでいたり開いていると、

ファンデーションでカバーするのも

なかなか難しいですよね・・・


本日は毛穴の黒ずみがひどすぎて、

ファンデーションでも隠せない時の対処法を

毛穴別に解説させていただきます^^



汚れが詰まっているのが原因パターン



ホコリや皮脂、古い角質

落としきれなかったメイクなどが

毛穴に詰まっている状態で

ザラザラしているのが特徴です。


ファンデーションなどのメイクには

油分が含まれているため、空気中の

ホコリや化学物質が付着しやすいです。


落としきれなかった状態が続くと・・・


どんどん毛穴が酸化してきて黒ずみになります。

こんな時は、汚れをしっかりと落としてくれるクレンジングが必要ですね。

毛穴に効果的な高機能クレンジング


毛穴広がっているのが原因



乾燥肌や保湿が不十分な肌に多いタイプです。

肌が乾燥していることで過剰に

皮脂が分泌され、毛穴が詰まり広がってしまって

影ができてしまっている状態です。


乾燥をしているので特に

洗顔後の保湿をしっかり行いましょう。


三大毛穴トラブル「開き」「黒ずみ」「角栓」専用美容液


インナードライタイプの肌は

一見べたついて見える肌でも、


実は乾燥により過剰に皮脂が

分泌されている場合が多いです。


洗顔後にきちんと保湿することで過剰な皮脂の分泌を

抑えることができます。


また、適度な運動や入浴で代謝を高めるのも効果的です!


皮脂が過剰に分泌しているのが原因



皮脂分泌が多い肌によく見られるタイプで

分泌される皮脂の量と新陳代謝の

バランスがとれていないことにより

毛穴が詰まり汚れてしまっている状態です。


正しい洗顔と皮脂コントロールを

意識した保湿で、過剰な皮脂分泌を抑えましょう。


オイリーな肌質だからといって

洗顔後の保湿をしないでいると、

より多くの皮脂分泌を招くことになります。


そうなると、また黒ずみの原因になるのです。


また、脂肪分の高い食事や偏食を避けることで、

身体の内側から皮脂の分泌量も

コントロールするようにしましょう!


毛穴縮小サプリメントの記事はコチラ

紫外線の刺激が原因



代謝の悪さや過度なケア、紫外線などの

強い刺激などによってメラニンが蓄積している状態で、

毛穴に汚れが詰まっていないのに黒ずんで見えるのが特徴です。


正しい洗顔と保湿に加え、メラニンの生成を抑え

シミ・そばかすを防ぐために

紫外線ケアをしっかりと行うことが大切です。


肌に負担がかかるとメラニン色素は

増えてしまうので、ケアの際には

力を入れないで優しく行うようにしましょう。


さらに、適度な運動で肌のターンオーバーを促進し

メラニンの生成と蓄積を防ぐことも

重要になってきます!


まとめ



このように、様々な要因が重なって

毛穴の開き、黒ずみの原因が出来てしまうのですが、


基本的には

自然にターンオーバーでの

過程で、綺麗になってきます。


ですが、

それでも、どんどん

蓄積されて、黒ずみが増えていく!

ということは、

ターンオーバーが正常に行われていないことが原因です。


ターンオーバーとは、古い角質がはがれ落ちて

新しい角質が形成されることです。


普通は、ターンオーバーは自然に行われ

新しい皮膚を作り出し、古いお肌から

綺麗な新しいお肌になっていくのです。


しかし、正常に行われず肌の周期に

遅れが生じたり、早くターンオーバーが

行われたりすると、黒ずみが残ったままになるのです。


このようなことになる前に、ソワン

ターンオーバーをサポートして

黒ずみケアを行っていきましょう♪


それと共に、黒ずみケアで、

必ずやっていただきたいことがあります。

それが、洗顔です。


洗顔も適当にしていては、

全く意味がなく、

むしろそれが原因で黒ずみを作り出しかねません。


洗顔は黒ずみケアの中で

とっても大事なものですので

しっかりと行ってくださいね^^


W洗顔不要!しっかり落として、

美容成分も与えてくれる美容クレンジング!


↓ クリック! ↓

ラミナーゼ クレンジングバーム


 カテゴリ