4yl9yn3Gvvf

日々のスキンケアは、とっても大事な事です。


しかし、日々の食生活などに乱れがありますと、

その日々のスキンケア自体も

意味がないものになってしまいます・・・。


毛穴の開きには体内ケアも大事!



細胞は、基本的に食事から作りあがってきます。

食事などが乱れている場合、

どうしても毛穴が開いたままであったり、

また、黒ずみが頑固に

こびりついたままの状態になってきます。


ソワンで日々のスキンケアをすると共に、

食事なども規則正しく、栄養を取るように

行っていきましょう!


まず、食生活で大事なってくるのが、

「時間」と「食べるもの」です。


美肌食生活に大事な「時間」



時間ですが、食事を3食食べる場合

朝・昼・晩のどの時間に食べるのか?

という事もお肌に影響を与えます。


朝は 7 時、お昼が 12 時、夜が 7 時だったとします。

この場合、毎日この時間に

食べる事が出来ているのであれば、問題ありません。


ですが、これが、数時間もずれてしまって

1 日の食事を行っている場合・・・

出来るだけ 同じ時間に食べるようにしましょう。


1 時間前後のズレであれば問題ないのですが

食事を 3 度 1 日に食べると、決めているなら、

決まった時間に食事をすることが大事です。


その理由は、胃腸への負担を軽減するためです。

胃腸への負担を感じますと、

お肌に悪影響を及ぼします。


例えば、乱れた食生活を行い

便秘や下痢気味なっているという人は

お肌になんらかの影響が出ている場合があります。


そうならないように、きちんと食事を摂取る時間まで、

管理するといいでしょう^^


では、その食事はどのようなものが良いのか?

という事をご紹介させて頂きますね^^


「テカリ」を抑える食品



まず、毛穴のトラブルでお悩みの

「テカリ」を抑える成分と食品からお話させていただきます。


皮脂を抑える「ビタミンB」


◯皮脂の分泌を抑える栄養素として有名なビタミン B1

ビタミンB1 は、炭水化物の代謝を助けてくれる栄養素です。

 

カラダの中で炭水化物が代謝されないと

皮脂が多く分泌されてしまうのですが、

ビタミン B1 は それを予防してくれます。

おすすめの食品は「豚肉」や「うなぎ」、「玄米」などです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


<ビタミンB1がとれる食品>

焼き海苔、豚ヒレ肉、豚モモ肉(赤身)、豚ロース、ピーナッツ、

うなぎ、たらこ、ごま、玄米、グリンピース、鶏レバー、そば


◯皮脂の分泌をコントロールする ビタミン B2


ビタミン B2 は、脂質の代謝を促し、

皮脂の分泌をコントロールする 働きがあります。


そのため、ビタミン B2 が不足するとお肌がテカってしまったり

毛穴に皮脂が詰まる原因となります。

ビタミン B2 は緑黄色野菜や魚などでとることができます。

7e062637d72f7d20421865441acfd891_s


<ビタミンB2がとれる食品>

豚レバー、牛レバー、鶏レバー、うなぎ、納豆、まいたけ、
たらこ、卵、モロヘイヤ、い わし、ぶり、生しいたけ

※カロリーオーバーに注意!

皮脂分泌は毎日の食生活とも深い関係があります。


1日の摂取カロリーを超えてしまう「オーバーカロリー」になると

皮脂が余分に分泌されてしまいます。

そのため、調理方法に工夫が必要になります。


例えば、お肉をゆでたり、煮たりするだけで

摂取する油は少なくなります。


油ものや甘いものの食べ過ぎには注意しましょう。


ビタミンB6などもタンパク質や脂質の代謝を助け、

肌の代謝も高め潤いの保持に役立ちます。

a319_012

毛穴のトラブルに当てはめてみると

様々な毛穴トラブルに共通の

過剰な皮脂(オイリー毛穴・黒ずみ毛穴・インナードライ毛穴)

という部分は、脂質の代謝を促してくれる部分が関係ありそうですね。

「肌のうるおい不足」は、

全ての毛穴トラブルに共通の改善点ですので、

肌の代謝を促して潤いを保つ働きが有効と考えられます。


更に、たるみ毛穴にも、ビタミンB2 は効果的ですね。

その他にも摂取してほしい成分が沢山あります!


毛穴ケアのために摂取したい栄養素



ビタミン A・C・E がとっても大事です!


続けてACE(エース)、ビタミンのエースと呼ばれるくらい

この3つが美肌のための 重要なカギとなるのです。


<ビタミン A・C・E が含まれる食品は?>


◯ビタミンA が含まれる食べ物とは?

1603

どの家庭でも食卓に並ぶ食品で言うなら「タマゴやバター


◯ビタミンCが含まれる食べ物とは?

a7cecbfd365aa5a19582885ee8212c76

ピーマン、レモン、いちご、キウイ、モロヘイヤ、ブロッコリー


◯ビタミンEが含まれる食べ物とは?

2103

いくら、すじこ、たらこ、めんたいこ、だいこん、かぼちゃなど

※中でもビタミンAに変貌する『βカロテン』は特に要チェックです。


ビタミンは、サプリメントで摂取する人もいますが、

ビタミンAは摂取し過ぎると、体に異常が出る場合があるという事もありますので

出来るだけ、食品で摂取する事を心がけましょう。


そのれを踏まえて『βカロテン』を摂取すると

とても効率的です^^


βカロテンの働き



βカロテンは、肌老化や肌トラブルを招く原因となる「活性酸素」を取り除く、

抗酸化物質を多く含む素晴らしい成分です。


βカロテンとして体内に入ってきたあと

ビタミン A に変貌して、

ビタミン A としても効果を 発揮したりするので、

『βカロテン』は是非覚えておいてくださいね^^


<βカロテンを含む素晴らしい野菜やフルーツ達>

vege

ほうれん草
人参
かぼちゃ
ブロッコリー
トマト
スイカ
みかん

この食品たちは、βカロテンを多く含んでいるので

美肌のためにも意識して摂りたい食べ物です。


野菜がどうしても、摂取するのが苦手な方は、

スムージーを活用するといいですね^^

pixta_グリーンスムージー

生野菜をミキサーに入れスムージーを作りますが

この時に、フルーツなどをいれるとより一層お肌にいいです。


また、フルーツの中でも「バナナ」を使用すると、

水分量がアップする働きをサポートしてくれますので、

バナナを使用してみてください。

パンストバナナ1

バナナにも、美肌効果がたっぷり含まれていて摂取していくと、

美肌効果も 実感出来るので、

是非毎日 1 本お食べになる事をオススメいたします。


まとめ



毛穴開き・黒ずみをリセットするためには

体内からのケアもとっても大事な事なので

毛穴の開きや黒ずみが気になる場合は

必ず、体内ケアも日々のケアと共に実行してみてください〜


そうする事で、これからの毛穴の黒ずみや

角栓、パックリ毛穴にも悩まされる事が

軽減していく事でしょう!


176128


お肌に直接つける毛穴ケアも非常に大事



こちらのサイトで、オススメしている

毛穴専用美容液ソワン

ヒアルロン酸など、高い保湿成分が配合されており

さらに、毛穴をキュッと引き締める進化型ビタミンC

アーチチョーク葉エキスが配合されているので、

毛穴の開きに悩んでいる人に最適な

処方で作られている美容液です。


しかも!

合成香料・パラペン・アルコール不使用、

無添加・無着色・無鉱物成分のみを使用した

肌に極限にやさしい美容液なんです!


そして・・・万が一

お肌に合わなかったとしても

60日間の返品保証がついてますので

安心して購入していただけます!


今なら初回購入者さん限定!特別価格キャンペーン実施中!


 

ただいま、初回購入者さん限定

特別初回購入価格キャンペーン

やってます!

※特別初回購入価格キャンペーンの期限は未定ですので、

予告なくキャンペーンが終了する場合がございます。

お早めに特別価格で

入手することをオススメします!


キャンペーンの詳細内容は

公式サイトから

チェックしてみてくださいね!


↓ 公式サイトはこちらをクリック ↓

koushikisite


 カテゴリ
 タグ