e6ebddba7b8812d06e466169919b5713

オロナインH軟膏毛穴パックを使った

オロナインパックがネットを中心に話題になってます。


オロナインH軟膏を使って

鼻の角栓が驚く程に取れてしまうのです!

洗顔やオリーブオイルで取る方法もありますが、

目に見えるのですっきり感がすごいのです。


本日はオロナインパック効果が上がる方法をご紹介しますね!


オロナイン鼻パックでごっそり角栓を取る!



【準備するもの】

・オロナイン(チューブ入りでも容器入りの物でもどちらでもOK)

・毛穴パック(特にメーカーに指定はなし)

【やり方】

@顔全体をぬるま湯で洗い、小鼻を集中的に石鹸の泡で洗う

A顔を拭き、オロナインH軟膏をパックする部分にたっぷり塗る

B10分ほど放置する

C泡立てた石鹸で軟膏をきっちり洗い流す

D毛穴パックシートを貼る

E所定の時間が経ったら、下から上方向へシートを剥がす


【オロナインパックで効果を上げるコツ】

ぬるま湯を使う

水を使うと毛穴を引き締めてしまうので、
ぬるま湯でしっかり毛穴を開きましょう。

・オロナイン軟膏の油分が肌に残らないよう
ぬるま湯でしっかり洗う

・パックシートを貼る部分に水を「まんべんなく」つける。

・鼻にティッシュを詰める:
鼻の形を固定する事で、
パックの密着力をアップさせることができます

【オロナインパックをする際のポイントと注意点】

角栓を取ったあとの毛穴は、

ぽっかりと口を開けているので、

これをほおっておくとまた角栓ができてしまいます。

なので、パックした後は、必ず化粧水や乳液で保水し、

冷水などで引きしめてあげることが大事です!


※引き締め方法としては、氷で小鼻を冷やしたり、

コットンでパッティングする方法をとりしっかり毛穴を閉じましょう


やるのは多くても週に一回が目安

週に何回もやってしまうと、

肌荒れを起こしたり、毛穴の開きを増長させてしまうケースもあるので、

やりすぎには注意してください。

安いのに超万能薬のオロナインって一体どんな物?



グルコン酸クロルヘキシジン」という成分が主成分になっているのがオロナイン。

この成分は消毒薬の成分で、

その他の成分は皮膚を軽く保護できるような成分です。

つまり、オロナインの正体は、基本的に消毒薬なのです!


《効能・効果》

にきび、吹出物、はたけ、やけど(かるいもの)、ひび、しもやけ、あかぎれ、

きず、水虫(じゅくじゅくしていないもの)、たむし、いんきん、しらくも


安くて、どこの家にでもある常備薬のオロナイン。

original


この子たちが毛穴お掃除に大活躍だなんて

ありがたい限りです!


でもわたし個人的には

毛穴パックはおすすめしません・・・


わたしが毛穴パックをおすすめしない理由



毛穴の汚れや皮脂を引き抜くケアは

リバウンドを引き起こします!


毛穴パックや毛抜きで汚れを取り除くと、

毛穴が開いているのが見えますよね。


汚れが無くなってスッキリするのですが、

開いた毛穴はすぐには閉じてくれません。


汚れが無くなった分、ぽっかり穴が開いた状態になってしまいます。


201308231

このぱっくり毛穴がさらに広がり、目立ちやすくなったり、

老廃物が溜まりやすい状態をつくってしまいます。


毛穴の正しい毛穴ケアはなんと言っても「保湿」です。

乾燥すると皮脂が分泌されやすくなりますし、

細胞がガサガサになって凸凹の元になってしまいます。


開いた毛穴も閉じません。


肌自体が水分を保持して柔らかく潤った状態を保つことができれば

余計に毛穴が開いてしまうこともありません。


ターンオーバーがしっかりできれば毛穴の汚れも排泄されます。

まずは保湿ケアで健康で潤った肌作りをすることが大切です!

保湿ケアしながら健康で潤った毛穴作りを

お手伝いする毛穴専用美容液はコチラ

ソワン


 カテゴリ
 タグ