apps01.png

ソワンの代表的な成分でAPPS(アプレシエ)という成分が入っているのですが、


アーチチョーク葉エキスに続き、

またもや、わたしが知らない成分が入っていて、

「なんじゃこりゃ?」って思いました〜(^_^;)

179464-276x300


もちろん、毛穴ヲタクなわたしは、

このAPPSの凄さを知りたくなってしまって

徹底調査を開始したのでした!!


今回もわたしなりに、いろいろ情報を収集して

調べましたので、

極力わかりやすく、お伝えしますね^^


ビタミンC誘導体は開いた毛穴を引き締める!



ビタミンC誘導体には水溶性と油溶性の2種類があります。


水溶性(表皮改善)

・リン酸アスコルビルナトリウム

・リン酸アスコルビルマグネシウム

・アスコルビン酸グルコシド

・アスコルビルエチルなどです。

主に化粧水や美容液に使用されています。


「ビタミンC配合化粧水」などの表記がある

化粧水には、上記のような成分が入ってますね


油溶性(真皮改善)

・テトラヘキシルデカン酸アスコビル

・ステアリン酸アスコビルなどです。

主にクリームに使用されているのです。


あ、でもこの成分の細かい名前は覚えなくて大丈夫ですよ^^


ビタミンC誘導体には

「水溶性」と「脂溶性」があるんだ〜という感覚で

聞いておいてください。


そして・・・

今、このビタミンC誘導体の中でも史上最強の浸透力といわれているのが

APPS(アプレシエ)なんです!


毛穴の開きに効果を発揮するAPPS(アプレシエ)とは?


 

APPS(アプレシエ)は、

従来のビタミンC誘導体よりもさらに高い機能性のを持っているのが特徴です。


APPSは塗るだけで高い浸透力があり、

今までのビタミンC誘導体(水溶性・脂溶性)

と比較すると約100倍の浸透力があるとも言われています!

APPS1


アプレシエは【新型ビタミン】と呼ばれており

上記の【水溶性】と【脂溶性】の両方の特性を持っております。


アプレシエは水にも油にも親和性が高く

使用感が優れているので、

化粧水・クリーム・ジェルなどいろいろなアイテムに使う事が可能です。


比較的刺激性も低くて、優れた成分ですが

原料の価格が高く、化粧品にたっぷりと配合するのはまだ難しい状況だということが

デメリットでしょうか。


つまり、アプレシエ配合の化粧品はどうしてもお値段が張ってしまう

ということになってしまいますね。


アプレシエが配合されている化粧品には

「アプレシエ配合」

「APPS配合」と表記されていおりますが


実際の正式名称は

パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na」でアプレシエが配合されている

化粧品の裏側には、この名称が記載されておりますので、チェックしてみてくださいね^^


APPS(アプレシエ)の毛穴への効果は?!



ビタミンC誘導体には

コラーゲンの生成を促し、シワやたるみの改善の効果や、

毛穴の引き締めやニキビ痕の改善、シミを薄くする、

エイジングケアなども期待など様々な働きがあります。


アプレシエはこのビタミンC誘導体より肌の奥深く(真皮にまで届く)に

浸透する力がありますので、さらなる効果が期待できます。


まとめ



・テカリを抑える

・角栓を防ぐ

・コラーゲンを真皮から増やし内側から毛穴の開きに働きかける

・色素沈着効果があるので、毛穴の黒ずみに効果的

・お肌の酸化を防いてくれるので、毛穴の黒ずみに効果的



このような効果がある


「あっ!そうか!!だからソワンを使ってテカらなくなったのね!」



082980.jpg

わたしはAPPS(アプレシエ)の詳しい成分を調べて

すごく納得いきました!


ソワンを使って得られたわたし自身の体感が

・顔のテカリが気にならなくなった

・化粧ノリが良くなった

・毛穴が目立たなくなった


というものでしたが

ソワンの中に入っている「浸透型ビタミンC」のおかげなんだな!と

実感できました〜✨


APPS(アプレシエ)の効果がわかって、

ますますソワンが好きになりました〜 ♪(´ε` )


これからも、毎日ソワンを使い続けます!


合成香料・パラペン・アルコール不使用、

無添加・無着色・無鉱物成分のみを使用した

肌に極限にやさしい開いた毛穴専用美容液ソワンの詳細は

↓ 下の画像をクリック! ↓
ソワン