綿棒で鼻の「黒ずみ毛穴」をケアする方法をご存知ですか?


今回は綿棒とオリーブオイルを使用するだけで

毛穴パックやスクラブよりキレイになる方法

お伝えします。


08372501a

綿棒で鼻の黒ずみ毛穴をケアする方法を

知らずに、今まで同様

指で毛穴をプッシュしたり

hanakaku2

ピンセットでグイグイ角栓を取ったりし続けると

スクリーンショット 2016-10-26 9.14.37

どんどん、あなたの毛穴は肥大して行くことでしょう。

201308231


この綿棒でケアする方法を知ることによって

あなたが、今までやってきた

角栓プッシュや角栓引っこ抜きをやらずに

毛穴の黒ずみを解消することができ、


安全に、キレイに、理想の

毛穴ケアをすることができます♪


それでは、

綿棒で鼻の黒ずみ毛穴をケアする方法を

じっくりとお伝えして行くことにしましょう!


どうやって、綿棒で鼻の黒ずみ毛穴をケアするの?




それは、

綿棒+オイルで綺麗にする方法です。




オイルをつけた綿棒で鼻をコロコロするのですが

これは、漫画家の瀧波ユカリさんが

昨年ツイートしたのをきっかけに


話題となり、今でも拡散し続け

1万リツイートを超えるほどの人気になったのです!

d778ac3dfa434828848501c9908774ee


誰でも簡単にできるので

そのやり方をお伝えします^^


【綿棒+オイルで黒ずみケアする方法】

■用意するもの■

必要なのは綿棒オリーブオイルのみ!


※使用するオリーブオイルは品質の良い

「エキストラバージンオイル」がおすすめです。


■注意点■

椿油・米ヌカオイルなどの

植物性のオイルもオリーブオイル同様

人間の皮脂に近いと

言われているものであれば代用可能。


※古いオイルは毛穴を酸化させるので使用しない!

■手順■

1、洗顔をし化粧水で保湿をする。

2、オイルをたっぷり染みこませた綿棒を使って鼻をマッサージする。

KEBBEEM-1200

3、角栓が出てきたら綿棒で横から優しく押し出す。

4、最後にしっかりと保湿をして完了!

130730_cream


とってもカンタンですよね^^

■どれくらいの間隔でやればいいの?■

肌への負担も考慮して、

毛穴ケアは週1〜2回程度にしておきましょう。

スペシャルケアとして取り入れてみてください。

毛穴から皮脂を出すって危険じゃないの?!


指やピンセット・角栓プッシャーで

皮脂を出すという行為は

毛穴の周りの皮膚に余計な負担がかかりやすく、

刺激となってしまいます。

b6ece76cabee6e6abde762380e5814f7


最終的には毛穴が広がって

開きっぱなしになってしまうのでとても危険。

6254c3f4

綿棒での角栓ケアは、

綿棒とオイルがあれば今すぐにでも

角栓取りができます!


綿棒がオイルを含むことで

皮膚への滑りも良くなります。


綿棒同士で角栓をはさむ事も出来るため、

バイ菌も入りにくく、

お肌に余計な負担をかけずに

お肌にやさしく

角栓が取れやすくなるのです。


なので、余計な力をかけず

個人差は多少ありますが

ゴッソリ角栓が取れるという感じが

病みつきになります。


これは是非すぐにでも試してみたくなりますよね!


ただし危険ではないからといって

やり過ぎは禁物です。

先ほども述べたように

週に1〜2回くらいを目安に行いましょう。

角栓をお掃除した後には、毛穴うるおい&引き締めケアが最重要!


角栓をやさしく取り除いた後は

毛穴にうるおいを与え、

キュッと引き締めることがとても大事です。


角栓お掃除の後には

お肌にやさしく、確実に毛穴に効果的な

毛穴専用の美容液がオススメです。


こちらのサイトでご紹介している

毛穴専用美容液【ソワン】

合成香料・パラペン・アルコール不使用、

無添加・無着色・無鉱物成分のみを使用した

肌に極限にやさしい毛穴をキュッと引き締めて

うるおいを与えてくれる美容液です。


毛穴のお掃除をした後は

必ずやりっぱなしではなく

ケアをしてくださいね。


毛穴の開き専用の美容液の

詳細は下の画像を ↓クリック↓ 

ソワン