スクリーンショット 2016-07-25 23.28.02.png

朝、しっかりメイクしたのに、
いつの間にか化粧崩れしてしまって、

夕方に鏡を見てギョッ!!
なんて経験、ありませんか?(^_^;)

毛穴にファンデーションが溜まって
ポツポツ目立つ…
いわゆる「毛穴落ち」が広がってしまうと、

見た目もキレイじゃないし、
悲しくなってきますよね・・・


今回は、そんな「毛穴落ち」にお悩みのあなたのために

毛穴落ちの解消法と、
毛穴落ち知らずの「透明感を出すベースメイク」の作り方
ご紹介したいと思います。

ぜひ参考にして下さいね(*^_^*)

どうして「毛穴落ち」は起こるの?



e798978762d684dc64616adc44888494.jpg

まずは、「毛穴落ち」してしまう
お肌のメカニズムからご説明しましょう。

毛穴落ちしてしまうのには、
2つの原因があります。

1つは「毛穴が開きがち」であること。
そしてもう1つは「毛穴に皮脂が溜まりやすいこと」なんです。

この2つの理由には、実は密接な関係があります。

1つめの理由である「毛穴が開きがち」になってしまうのは、
加齢によって顔の皮膚の筋肉が衰えることで
毛穴も一緒にたるみ、開きがちになります。

jjikoryu2.jpg

また気温やストレスでダメージを受けると、
肌の新陳代謝である
「ターンオーバー」がうまく機能しなくなり、
古い角質が皮膚表面をカバーしてしまいます。


そうすると、化粧水や美容液などが浸透しにくくなり
乾燥しやすい肌になる
のです。

このように毛穴が開いて乾燥した肌は、
余分な皮脂を分泌して肌を守ろうとします。

これにより
「毛穴に皮脂が溜まりやすく」なってしまうのです。

このような状態になると、
いくら丁寧にメイクをしても、
メイク成分が肌にうまくのらないために、
時間が経つとどんどん「毛穴落ち」してしまうのです。

img_keana.jpg

まずは、毛穴落ちの原因である
「毛穴の開き」と「余分な皮脂の分泌」を
解決することが重要
です。

そうすれば自然と毛穴は閉じて、
何時間たっても透明感のある美しい肌を
キープすることができるのです。

「毛穴落ち」しないためにはどうすればいいの?



毛穴落ちしてしまうのは、
毛穴が開いて乾燥してしまい、
そこに皮脂が過剰に分泌してしまうためでしたね。

それを防ぐには、まずはメイク前に肌を「保湿」することが重要です!

特に「水溶性ビタミンC誘導体」配合の
化粧水を使うのがオススメ!

ビタミンC誘導体には収れん効果があり、
たるんだ毛穴をキュッと引き締めてくれます。

毛穴が引き締まれば、
そこに余分なファンデーションも溜まることなく、
毛穴落ちも防げます。


さらに水溶性は、肌にとっても浸透しやすいので、
保湿効果もバッチリできちゃうというわけなんです。

メイク前に余分な皮脂を拭き取る



メイク前にしっかりお肌を保湿したら、
今度は、顔の中の余分な皮脂を拭き取っておきましょう。

b9ebfd99e2c433dd69ae00809fd16a74.jpg

特に皮脂がでやすいパーツである、
鼻やおでこなどは念入りに。

毛穴に余分な皮脂が残っていると、
ベースメイクがきれいに乗ってくれません。

ティッシュなどで軽く押さえて、
ていねいに皮脂を取り除きましょう。

毛穴落ちを防ぐ!ベースメイクのポイントとは



【皮脂吸収効果のある化粧下地を選ぶ】

毛穴落ちを防ぐためには、
メイク前に皮脂を取り除くだけでなく、

「皮脂を吸着する」効果のある化粧下地を選んで
二重に皮脂を防ぐことが重要
です。

このダブル効果で、毛穴落ちを防ぎ、
1日中肌をサラサラな状態に保つことができます。

↓ オススメの毛穴下地 ↓
シルキーカバーオイルブロック

【塗るのではなく、たたき込む!】
ke131940187.jpg

さあ、次はファンデーションを塗る番です!

ファンデーションは、
塗るのではなく、「たたき込む」ことが重要です!

塗るだけでは、毛穴の内部までファンデの成分が浸透せず、
時間が経つとヨレやすくなっちゃうんです。

ファンデーションをしっかりスポンジや指の腹を使ってたたき込み、
毛穴をひとつひとつ埋めるように仕上げましょう。


そうすれば、ファンデ成分と肌がしっかりと密着し、
凹凸のないなめらかな表面を作ることができますよ。

スポンジを使ったベースメークの作り方の動画を
ご紹介しますので、参考にして下さいね!



【パウダーでしっかり仕上げを】

45226857-d80a-4645-a462-45303a259f8a.jpg

 ファンデーションをしっかり肌にたたき込んだ後は、
パウダーで押さえて毛穴落ちをさらにガードしましょう。

 特に毛穴が目立つ鼻、おでこ、頬などは、
パウダーをサッと軽くたたいて仕上げれば、
崩れにくく、毛穴落ちも防いでくれます!


さらに光反射効果のあるパウダーなら、
シミ、そばかす、色むらを自然にカバーし、
明るく透明感のある肌をつくることができます。

毛穴落ちを防ぐためにも、
使わない手はありませんね(^^♪

私がオススメするパウダーは
コスメデコルテ フェイスパウダーです

(お色味は11番が自然なツヤ感を出してくれます)

169942_xl.jpg

とっても粉がきめ細かいので
ふんわり毛穴をカバーして
自然な仕上がりにしてくれます^^


まとめ


1.どうして「毛穴落ち」は起こるの?
2.「毛穴落ち」しないためにはどうすればいいの?
3.毛穴落ちを防ぐ!ベースメイクのポイントとは


いかがでしたか?
メイクした肌の「毛穴落ち」を防ぐためには、

お肌を十分に保湿して、
過剰な皮脂を抑える効果のある
ベースメイクを使うことが大事です。


そしてお肌にメイク成分を
「たたき込む」ことが重要
であることがわかりましたね。

毛穴落ちに最適な毛穴下地は・・・


凹凸毛穴には、
密着性のあるシリコン系の下地がおすすめです。

シリコン系の下地で肌表面をなめらかにすることで、
少量のファンデーションでキレイに
毛穴をカバーすることができます。

o0590017313796084479.jpg

凹凸毛穴の場合、下地は下から上に向かって
クルクルと指を動かしながら塗っていきましょう。

160421_babyoil-300x300.png

私がオススメする毛穴をカバーしてくれる下地は
シルキーカバーオイルブロックです。

シルキーカバーの詳細記事はこちら

01301927_54cb5ca4124d1.jpg

シルキーカバーは化粧下地のあと、
ファンデーションの前に薄く塗っておくと

下記のような効果を発揮しれくれます

・毛穴を隠す効果
・毛穴落ち防止
・潤いを与える効果
・テカリ防止
・保湿効果


シルキーカバーをつけることによって
先ほどお話しした

「毛穴の開き」と「余分な皮脂の分泌」の
対策にもなります。

私もシルキーカバーを愛用しておりますが
つける前とつけた後ではこんなにも
仕上がりの違いがあります!

FullSizeRender 15.jpg

tns.png

keana.jpg

FullSizeRender 14.jpg

いかがでしょうか?

毛穴で悩んでいる人はぜひ、一度使ってみてくださいね^^

シルキーカバーは下の画像をクリックすると購入できます
シルキーカバーオイルブロック