detail_A1.jpg

あなたはまつげのエクステをしてますか〜?
私は時々します(笑)

エクステしていると、クレンジングの時に取れないかなぁ〜って

めっちゃ神経使います(^_^;)


油性のクレンジングはダメだし・・・

実際私もマナラホットクレンジングジェルを愛用していたのですが

あれも、肌にのせてオイルに変わるので

ダメだと思っていました〜


マナラホットクレンジングジェルはマツエクしている人でもOK?!



がっ!しかし!!

マナラホットクレンジングジェルはエクステを付けているお顔でも

大丈夫なんです〜!



マナラの会社からのメルマガです

〜以下抜粋〜

この度、皆様に大切なお知らせがあり、このメールをお送りいたしました。

マナラ ホットクレンジングゲル


まつ毛エクステにも使えるようになりました!

これまで、オイル成分が配合されているクレンジングは

エクステンションが取れやすくなる原因とされておりました。

そのため、ホットクレンジングゲルをご使用の際は、

目もとをさけてお使いいただくようにご案内してきたのです。

しかし調査の結果・・・

ホットクレンジングゲル

一般的に多く使われているエクステンション用接着剤には

影響がないことが判りました!!


現在まつ毛エクステをつけている方も、

これからまつ毛エクステをつけようと思っている方も、

ホットクレンジングゲルを安心してお使いくださいね★

〜〜〜★ご使用時の注意点★〜〜〜

エクステンションの付け根部分を強く擦ってしまうと、

摩擦によりエクステンションが取れやすくなります。

目もとのメイクを落とす際は、

ゴシゴシ擦らず

やさしくなじませるようにお使いください!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

おおお!

これで、エクステ盛り盛りのまつげでも

マナラホットクレンジングジェルでスッキリ洗い流せますね〜!!

嬉し〜♪






わたしマナラホットクレンジングジェルが大好きでした!



ここでマナラホットクレンジングジェルのおさらいしておきますね!

私自身、2年ほど愛用しているたですが、

オレンジの香りのマナラホットクレンジングジェルは

肌にのせた瞬間じんわりあったかくて、他のクレンジングにはない

肌心地ですごく気に入っておりました。



ゆるめた毛穴から汚れをしっかり、からめ取ってくれるのです!

使用感があたたかいのでそんな気がしておりました・・。


が・・・しかし!ショッキングな出来事が!



マナラのホットクレンジングジェルの

温感の使用感がが大好きだったのですが、

ある時、毛穴にポツポツとメイクの残骸を発見してしまい・・・


あれ?

マナラのホットクレンジングジェルはドロドロと毛穴の汚れを

溶かし出してくれるんじゃなかったの??



と、ちょっと気になって成分を自分なりに調べてみたのです。


すると・・・・


あれ?もしかしてちょっとお肌に負担が・・・



anti005.jpg

マナラホットクレンジングジェルの細かい成分を調べてみましたら

実は、クレンジング力はやや弱めで、

肌には少し負担がかかってしまう成分が入っておりました!


ステアリン酸グリセリル(SE)という成分なんですが

比較的強い合成界面活性剤で、やはりこれは避けるべきだそうです・・・。

他の成分として、ビタミンC、アルブチン、アスタキサンチンといった

美白力は高そうな成分が入っておりますが、

実は、、、肝心のクレンジング基材が少し心配な構成だったのです!

ちょっとクレンジング力に難ありなので、

しっかり時間をかけてクレンジングしたいところですが、


先ほどお話しした、ステアリン酸グリセリル(SE)などの避けたい成分の影響で

あまり長くお肌にのせておくのは避けたいですね・・・。

ということで、泣く泣く星2つとさせていただきました。


CG002008.jpg


マナラホットクレンジングジェルよ・・

今までありがとう〜!



究極のクレンジングを探す長い旅路の中で



マナラホットクレンジングジェルで落ち着いていたわたしですが

衝撃の事実を知ってしまうことになり、

泣く泣く、再びクレンジングの旅に出ることになりました。


そして、運命の出会いを果たすのです!!


それは・・・美容皮膚科クリニックで生まれた質の高いクレンジングで

石油系合成界面活性剤は不使用なのに

しっかりとメイクの汚れを落としてくれてW洗顔不要のクレンジング

フルリ クリアゲルクレンズ


これには衝撃を受けましたね!!


やはり、悲しい別れがあるからこそ、

より良いものに出会うのですね〜✨


フルリ クリアゲルクレンズの詳細記事はコチラ


わたしは、究極の美肌を求めて

さらなる研究に突き進むのでした〜!